aloha!!  アロハタロットセラピストHILOです!
先週末の土曜日に何年かぶりに舞台でフラを踊ってきました。
舞台でしあわせな一体感を感じて、やっとフラのことを書いております。

私がフラに出会ったのはもう18年前、おうちの前のカルチャーセンターでした。
最初はお教室の皆さんの年齢(母よりかなり上でした)にびっくりして、そんなに本格的にできそうもないな。。。なんて生意気なことを思っていました。しかし、いざ踊ってみると私だけ手も足もバラバラ、リズムも取れない。。。運動神経良いとも思ってなかったけどゼロだったんだ。とかなりへこみました。

でもやさしい先輩方のささえもあり無事続けることができ、もっと踊りたい!!ともう一つお教室にいくことにしました。(今フラをされてる方はありえないと思いますよね)

しかし、そこのお教室はとてもユニークでハワイアンバーの奥が教室になっていて、
夜のレッスンは間接照明のオレンジの光の中でおどっていましたので、窓から見える風景は怪しく揺れている人影で外を通る方は怖かったかもしれませんね(笑)
あっ、先生はハワイアンの男性の先生だったのですが、日本語はほとんどNGで、フラが終わるとバーで働いていて、生徒と先生という関係でもなくほんとに不思議な空間で踊っていました。

でも、この出会いが私にフラで得る幸福感を(口では言い表せないほどの幸せエネルギー)を教えてくれたのです。

そのお教室である日、バーのオーナー(女性でオーナーもフラ踊ってました)から日本でフラの大会あるみたいだけど出でみる??と話が持ち上がり、
無知ほど恐ろしいものはなくみんな「おもしろそう!!出たい!!出たい!!優勝したらハワイに行けるんでしょ!!!」って感じでエントリー。
先生はメリーモナークに出場はしたことがあるみたいだけど、いまはかなりあやしい(笑)

そんでもって私たちはフォーメーションももちろんやったことないし、カイ、ホイなにそれ???と疑問におもっても踊ればいいのね~ってかなりお気楽。

だって知らないからなんにもこわくない(笑)
そして、ただただ、ほぼ毎日踊りつづけて2か月。
衣装、レイも大会前日の夜までみんなで必死にわけもわからないまま、ティーリーフ裂いたり、切ったり、そして、完成したときです。。。

先生はバーのお仕事があるのでオーナーをリーダーに生徒たちだけで大会に向かうことになったことを告げられ、さすがにみんな不安を隠せないでいると、
先生がサークルつくるよう私たちに言いました。

そしてこう話してくれました
「目をつぶって、自分たちがビッグスマイルで、楽しく、素敵に踊っている自分を想像して。そうしたら、ほら優勝して最高のビッグスマイルになっている自分たちが見えるでしょ」
「フラの技術は他のハラウ(教室)に負けているかもしれないけど、フラへの情熱と、ビッグスマイルがあれば優勝できるから」


そして、いざ大会へ!!
現地ではやはり、他のハラウのすごさに圧倒され泣きそうになりましたが、応援メンバーが書いた先生の似顔絵にパワーをもらい、教えてもらったビッグスマイルでみんな200パーセントの力で踊りました。、

フラは決して自分一人が上手く見えれば良いという考えで踊るダンサーはいないと思います。
一人一人が周りとの調和を保つため、周りに気配りをしながら踊ります。その思いやりがひとつの形となり、踊ることの感動と幸福感をフラの神様からいただき、そして見ている人にも感動をつたえられるものだと思います。


アロハタロットでいうと14(節制)女神アーヌエヌエ
みんなが少しづつ節制し相手を思いやることで、穏やかな平和が保たれそして、虹のように境界線を引かず美しいものを創りあげる。。。

大会の結果は残念ながら優勝とはいきませんでしたが、3位に入賞の発表を聞いたその瞬間みんなが最高のビッグスマイルで大泣きでした(笑)
そして、発表も終わりまたまた何のルールーも、時間にも縛りのない私たちは「記念、記念」と大はしゃぎしながら会場周辺で記念撮影。当然他のハラウの方は衣装をきたままフラフラされていませんでした(^^;

でも、楽しんでいるところに神様も寄ってみたくなる(私の勝手な考えですが)みんなで
斜め45度で手をつなぎポーズをとって、「はい!!チーズ」とシャッターを押そうとした瞬間「Hi!!Baby!」と男性2名が記念撮影に乱入!!「誰??」と思ったらなんと審査員のケアリーレイシェルではないですか(キャー!!!)
私たちと同じポーズをとっていたケアリーの手をしっかりと握り「はい!チーズ!!!」神様からの最高のプレゼントをいただいたのでした~!!

そして、大会からまもなく、仕事で東京転勤となり違うハラウで引き続きフラと真剣に向き合っていたのですが、仕事の忙しさと体調管理ができず、フラから離れて5年が過ぎたころ、大阪に戻ったのをきっかけにまた、昨年からハワイ、フラのことを真剣に余すことなく伝えてくださる先生、困ったときにはすぐ手を差し伸べてくれるフラシスターに囲まれ、穏やかに楽しみながらフラを踊り、天とつながってます(^^)

なので、私がアロハタロットにはまるまでにそう時間がかからなかったことはご理解していただけるかなと思います。なんせ箱の表紙はフラの女神ラカが描かれているのですから・・・

では、今回は長い文章におつきあいいただき、ありがとうございました!!
アロハタロット以外でも、フラに興味がある方、レイキに興味がある方、パワーストーンに興味がある方もよかったらsora.isにきておしゃべり楽しんで帰ってくださいね!!

こちらもご覧くださいませ→6月のイベント
では、今日もアロハの心が皆様に届きますように・・・
mahalo HILO☆
クラッククリスタルアロハタロットアーヌエヌエ



スポンサーサイト
2015.06.01 Mon l フラ l コメント (0) トラックバック (0) l top